オムニエース RA3100は、エー・アンド・デイが持つAD変換技術と高速デジタル処理技術を結集したデータアクイジション装置です。

概要

近年、普及が進んだインバータ制御技術を用いた電気自動車や家電製品、鉄道車両、ソーラー発電システムなどの開発およびメンテナンス現場で、厳しいノイズ環境でも高速スイッチング波形を正確に測定することができ、より一層の高精度・高品質なデータを提供します。

特長

高速サンプリング

Max20MS/s

多チャンネル入力

アナログ入力時Max36ch、ロジック入力時Max144点

大容量・長時間レコーディング

・ メモリ容量:4GB(18ch使用時、20MS/s、5秒)
・ SSD容量:256GB(36ch使用時、1MS/s、約59分)

入力ユニット

電圧、温度、ロジック

高速プリント

最速100mm/s、記録紙が無くなってもSSDにバックアップ

優れた視認性・操作性

12.1型液晶ディスプレイとタッチパネルで優れた視認性と操作性を実現

バックスクロール

測定を終了することなく測定中のデータを再生可能

多彩なモニタ

測定中にY-T波形表示、X-Y表示、FFT解析が可能

用途

・ 電力・変電設備の遮断試験
・ EV・家電製品のインバーターモータの評価試験
・ 鉄道車両の長時間連続試験
・ エレベータ等サービスメンテナンス

仕様

RA3100仕様

モジュール仕様

外形寸法

価格