少人数で実機トレーニング

これから計測と制御にかかわる方向けの初級研修です。計装機器の原理や役割について、机上学習とモデルプラントを用いた実習を行います。 モデルプラントを使用することで、机上学習やシミュレータのみでは理解が難しい、計装機器の特徴やPID制御のイメージを体感できます。

対象

  • これから計装業務にかかわる方
  • 計測/制御の基礎を理解したい方
  • PID制御がいまひとつイメージできない方

※必要な前提知識は特にありません

モデルプラントの構成

モデルプラントを構成する機器は、実際のプラントでも使用されている本物です。
さまざまな動作原理のものを組み合わせて構成されていますので、特徴や注意点なども学習することができます。

  • モデルプラント制御盤
  • タッチパネル+PLCによる操作監視システム
  • 電磁流量計、渦流量計、差圧式流量計、面積式流量計、差圧式レベル計
  • 超音波レベル計、熱電対温度計、レベルスイッチ、圧力ゲージ など
  • 空気式調節弁、電磁弁、ニードル弁 など

研修プログラム

1日目

  • 座学を中心に計装機器の原理などを学習
  • モデルプラントを構成する機器の確認

2日目

  • モデルプラントによる実習

研修プログラムの詳細

ご案内

会場

新川電機株式会社 広島テクニカルセンター 1階セミナールーム
広島市中区中島町2-21 フージャース広島平和公園ビル(平和記念公園すぐそば)

定員

最大5名 ※最少履行人数は3名となっております。

日数

2日間

費用

50,000円(税別) / 1名 ※宿泊、交通費はのぞく

開催予定日
  • 10月1日(木)~2日(金) [1名空き]
  • 11月5日(木)~6日(金)
  • 11月26日(木)~27日(金)
  • 12月1日(火)~2日(水)
  • 12月15日(火)~16日(水)
  • 1月26日(火)~27日(水)
  • 3月11日(木)~12日(金)
  • 3月18日(木)~19日(金)

※2020年9月時点の情報です。詳細はお問い合わせください。

※定員、日数に関してはご相談可能です。ぜひ下記問い合わせフォームからご連絡ください。